サラサリス 成分

サラサリス中身を徹底分析!【成分の安全性について】

サラサリス 成分

 

今一番注目を浴びている「サラサリス」はムダ毛ケア化粧水で気になる部分にスプレーするだけで、お肌ケアとムダ毛ケアができるという商品です。

 

しかし気になるのは、使われている成分に危険はないのか?ということですよね。

 

サラサリスの配合成分についてしっかりと見ていきましょう。

 

 

サラサリスに使われている成分とは?

 

ムダ毛の生成を防ぐ成分

 

  • ラレアディバリカタエキス
  •  

  • イリス根
  •  

  • 大豆種子
  •  

  • オウゴン根
  •  

  • パパイン
  •  

  • プエラリアミリフィカ
  •  

  • ヒオウギエキス
  •  

  • 豆乳発酵エキス

 

ムダ毛の生成を抑制する成分でよく耳にする「パパイン」が使用されていますが、最近脱毛成分で話題なのが「ラレアディバリカタエキス」です。

 

聞きなれない成分ですが、ムダ毛の発育や成長を遅らせる効果があると言われています。

 

保湿効果もある植物成分で、特に危険性がある成分ではないようです。

 

毛穴の引き締め成分

 

  • ポアアウェイ
  •  

  • アーチチョークエキス
  •  

  • イリス根エキス
  •  

  • オウゴン根エキス
  •  

  • ワイルドタイムエキス

 

どれも聞きなれない成分で不安が広がりますが、こちらも植物成分なので安全性は高いようです。

 

特にポアアウェイはギリシャで生まれた貴重な成分で、肌に大切な水分と油分をコントロールしてくれます。

 

特に危険な成分は含まれていないので安心して使用できます。

 

肌を整える成分

 

  • フラーレン
  •  

  • マンダリンオレンジ
  •  

  • ワイルドタイム

 

サラサリスに使用されている成分の多くは植物性が多いのですが「フラーレン」という成分はなんだか薬品のような名前の成分ですよね。

 

しかし「フラーレン」はノーベル化学賞を受賞している成分でビタミンCの250倍の抗酸化力を持っており、女性には嬉しいコラーゲンの生成能力がプラセンタの800倍あります。

 

エイジングケアにも効果的な成分で安全性が高いので安心して大丈夫です。

 

 

サラサリスは安全!

 

主要成分を見ていきましたが、特に危険な成分は含まれていません。

 

そして何よりも「無添加」なんです。

 

  • 合成香料・エタノール・着色料
  •  

  • 石油系界面活性剤・鉱物油・防腐剤

 

敏感肌の方には嬉しいですよね!添加物が使用されているとどうしても肌が荒れやすくなりますので安心感が増します。

 

サラサリスは全身に毎日使用できる化粧水なので、普段のスキンケアがムダ毛処理の手助けになります。

 

 

買うなら公式サイト

 

サラサリスはネット通販のみで購入することが可能なのですが、実は公式サイトのみでしか購入方法がありません。(転売品は稀に出ています。)

 

現在は、初回980円(税込)と格安で購入できる上に、30日間返金保障も付いているのでお得に始めることが可能です。

 

サラサリスは贅沢な美容成分も使用しており、毎回の自己処理で傷つけてしまうお肌もケアします。

 

毎日使用を続けていくと、自己処理の回数が軽減していくためより美肌に近づくことができます。

 

 

ムダ毛対策と美肌対策一石二鳥なのはサラサリスだけなので、気になった方は是非公式サイトをチェックしてみてください。

 

>>サラサリスの詳細はこちら